都市伝説まとめ TOP  >  都市伝説 >  さまようはぐれ卵

さまようはぐれ卵

2016.11.18.Fri.17:11
突然だが、貴方は卵はお好きだろうか?栄養価も豊富で安価で手に入り、どんな料理にもマッチする卵は、まさに食の王道。

稀にアレルギーで口にできないという方もいるが、そうした方には悪いと思えるほど、卵を使った料理は美味しいものである。

さて、全国の温泉街には、温泉卵という茹で卵がよく売られているものだが、別府温泉の温泉卵は特に美味として知られている。

そんな別府の温泉街には、極々稀に、幻のさまよう温泉卵というものが現れることがあったという都市伝説がある。

この温泉街にある複数の温泉の中に、時折、卵が浮かんでくるという珍しい事があったという。それはいい具合に茹でられた温泉卵で、とにかく味は絶品だったという。

しかも、この卵を手にした者には、幸福が舞い込むという話もあった。まさに二度美味しい卵だったというわけだ。

そして、この幸福というのが、何でもお金にまつわるものであったようで、卵を食べたものは出世したり、宝くじが的中するとも言われていた。

だが、大抵は発見しても、手に取ろうとするとお湯の中に沈んでしまい、そのまま消えてしまっていたようだ。

だから噂を知っている人は、なんとしてもこれを手にしようと躍起になっていた。

そんな幻のさまよう温泉卵も、バブルの終焉と共に見かけることがなくなったという。今となってはもう手に入らないのかも知れない…。

関連記事
コメント

管理者のみに表示