FC2ブログ
都市伝説まとめ TOP  >  都市伝説 >  いないいない婆

いないいない婆

2016.11.25.Fri.22:14
都市伝説に登場する老婆は、陰湿で恐ろしい性質のものが多い。

しかし、全ての老婆にまつわる話がそうというわけでもないようだ。

ある日本海側の都市にある公園には、なかなか泣き止まない子供の機嫌をとってくれる、正体不明の老婆が現れるという都市伝説がある。

その老婆は、乳幼児の泣き声を聞くとどこからともなくやってきて、わざわざ目の前に立つと「いないいない…ばあ!」とおどけてみせるのだ。

すると、どんなに他人に対して警戒心の強い赤ん坊でも、次の瞬間には笑顔になっているというのである。

酷い夜鳴きを続ける赤ん坊を抱えた若い母親が、そんな老婆の出現する公園とも知らずに散歩に訪れることがあったという。

ちょうど天気も良かったので、母親は日向ぼっこも兼ねてこの公園のベンチで休憩することにした。

前日の夜も夜鳴きが続いて、ろくに眠れなかったこともあり、母親はベビーカーに赤ん坊を乗せたままウトウトと眠りはじめた。

するとほどなくして、自分の赤ん坊の泣き声が聞こえてきた。

はっとして飛び起きると、ベビーカーの前に小さな人影が。見たことの無い老婆だった。

老婆は泣きじゃくる赤ん坊の前で「いないいない…ばあ!」とおどける。途端に赤ん坊は笑顔になったそうだ。

それを見届けた老婆もまた笑顔のまま、母親の目の前で霧散するように消えてしまったという。

関連記事
コメント

管理者のみに表示