FC2ブログ
都市伝説まとめ TOP  >  都市伝説 >  ウルエマが来る

ウルエマが来る

2016.12.04.Sun.03:32
我が国では、年間3万人以上の国民が、様々な事情によって自ら命を絶っている。

ギャンブルにハマって借金をした、重篤な病気に罹ってしまった、仕事を失った等々、自殺の原因は様々。

しかし、時には自殺者が残した遺書に、奇妙な文章が残されている場合があるという。

こうした遺書は、まるで書き手が何かに追われていて、その恐怖から逃れたい一心で自殺したようにも取れるのだ。

実はここ数年、「ウルエマが来る」という奇妙な理由で自殺を遂げてしまった人が増えているという都市伝説がある。

ウルエマとは何なのか。調べてもよく分からない。

それは人間なのか、それとも別のもっと恐ろしい存在なのか。今はまだ誰も知らない。

2009年9月15日、東京都内のマンションで自殺していた男性の遺書にも、たった一言「ウルエマが来る」とだけ書かれていた。

そもそもウルエマが来るという理由で自殺していたのは都内在住の人物だけだったようだが、最近では他の都道府県でも同じような遺書を残して自殺する者が増えてきたという。

ウルエマは個人ではないのか。逃れることの出来ない集団による悪質なストーキング行為を指しているのか。

残念ながら、今のところは詳細なウルエマについての記述を残して亡くなった者はいないようだ。

いったい、ウルエマの標的にならないようにするのは、どうすればいいのだろうか。

関連記事